読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とは?の豆知識

管理人が生活をしていく中で出会った様々な「◯◯とは?」を検索して解決したものを備忘録のような形で綴っていきます。

全光束とはどういう意味?

LED・照明関係 LED・照明関係-全光束

全光束とは

”光束とは、放射束(光の物理エネルギー量)を人間の目の感度である分光視感効率と最大視感効果度に基づいて評価した値です。 ”

とあるように小難しい物理の話みたいなもですが、ざっくり言うと「明るさの程度」です。

そして、全光束とは光源から全ての方向に発せられる光束のことで、照明器具の明るさの程度を表す時に用いられたりするようですね。

全光束の単位は「ルーメン(lm)」です。 これ以外に明るさの程度を表すものの単位で「度」などがありますが、これの場合特定の方向がに対してのものになるのでルーメン(lm)と同じ量は表しません。

最近ではLEDの導入の際に照明の明るさなどの単位で用いられるのをよく見ますね。 従来の蛍光灯からLEDに変更する場合に明るさがどの程度変わるかなどは、この全光束の単位を確認しましょう。

もし、従来のものが「度」で示されている場合は専門家に相談して確認をしてみましょう。